3位決定戦、決勝戦は雨天により順延/U18アジア

 
試合が雨で中止となり、球場に張り紙をする関係者=サンマリン宮崎

 U18アジア選手権(宮崎)は9日、予定されていたファイナルラウンドの韓国-台湾による決勝戦、日本-中国による3位決定戦の2試合の雨天中止が午前10時半に発表され、あす10日に順延となった。

 2試合の試合開始時刻は9日と同様、3位決定戦が午後1時、決勝戦が午後6時の予定だが、日本高野連・竹中雅彦事務局長は「BFA(アジア野球連盟)としては3位決定戦はぜひともしないといけない」。今大会の3位以内に与えられる来年のU18W杯(韓国)の出場権がかかる一戦を重要視しており、「試合開始が午後2時、3時になっても、決勝戦が午後8時、午後9時になっても3位決定戦はやりたい」と話した。決勝戦に関しては、開催が不可能と判断された場合は両国優勝もあり得る。

Read more