3連覇狙う慶大が開幕戦勝利/東京六大学

 
3回、慶大・中村健人は中越えに2点本塁打を放ちガッツポーズを見せる=神宮球場(撮影・大橋純人)

 東京六大学野球秋季リーグ戦は8日、東京・神宮球場で開幕し、第1試合は3連覇を狙う慶大が6-4で東大を下し、先勝した。

 一回に5番・岡俊希外野手(2年)の左越え3ランで東大に3点を先行された慶大は、二回に2点を返し、三回に中村健人外野手(3年)の中越え2ランなどで4点を奪って逆転し、先発右腕・高橋亮吾投手(3年)が6回3失点、その後を左腕・高橋佑樹投手(3年)が3回1失点に抑え切った。

Read more