ソフトB・ミランダ、無傷の3勝目「しっかり冷静になって投げられた」

 
投球するソフトバンク・ミランダ=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)

 (パ・リーグ、ソフトバンク12-0オリックス、20回戦、ソフトバンク12勝8敗、8日、ヤフオクD)ソフトバンクのミランダが6回無失点で無傷の3勝目を挙げた。4四球と制球に苦しんだが、要所で踏ん張り「しっかり冷静になって投げられたことが良かった」と満足げに話した。

 二回二死満塁のピンチで山崎勝を空振り三振に仕留め、四回無死一、三塁では味方の好守もあって切り抜けた。同じキューバ出身のグラシアルが先制ソロを放ち、大量点の口火を切ったことに「彼のおかげだよ」と笑顔でたたえた。

Read more