DeNA・桑原、先制打!

 
7回、先制の適時打を放つDeNA・桑原=横浜スタジアム(撮影・加藤圭祐)

 (セ・リーグ、DeNA4-1ヤクルト、20回戦、ヤクルト12勝8敗、7日、横浜)桑原が貴重な一打で勝利に貢献した。両先発投手の投げ合いで両軍無得点が続く中、七回一死一、二塁で原の得意球のシュートを詰まりながらも中前へ運び「僕らしいヒットだったと思います。井納さんが頑張っていたので何とか打ちたかった」と喜んだ。勝負の9月は4試合連続安打をマーク。「残り試合、全部勝つつもりで頑張る」。攻守でハッスルするムードメーカーがチームを勢いづけた。

Read more