ソフトバンク・大竹が7回1失点で2勝目

 
先発のソフトバンク・大竹=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)

 (パ・リーグ、ロッテ1-2ソフトバンク、17回戦、ソフトバンク9勝7敗1分、6日、ゾゾマリン)ソフトバンクは0-1の七回にグラシアルの押し出し四球で追い付き、八回に今宮の適時二塁打で1点を勝ち越した。大竹が7回1失点でプロ初登板勝利を挙げた8月1日以来の2勝目。ロッテは好投した涌井を援護できなかった。

Read more