ロッテ・井口監督、風速20メートル超に「見たことない」

 
試合直前に21メートルを記録した風速計

 (パ・リーグ、ロッテ-ソフトバンク=強風のため中止、4日、ゾゾマリン)風速20メートルを超える強風が吹き荒れ、ソフトバンク戦は開始直前の午後6時12分に中止が決定。井口監督は「これだけの突風は見たことがない。選手もきついし、普通の状態でやらせてあげたい」と前向きに受け止めた。強風での中止は2015年4月3日の楽天戦以来、パ・リーグでは5度目。それでも球場に駆けつけたファンに対し「われわれにできることだから」と監督・コーチ、選手らがグラウンドで即席サイン会を開いた。

Read more