オリックス・西が七回途中まで1失点で8勝目

 
先発のオリックス・西=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)

 (パ・リーグ、オリックス5-1西武、23回戦、西武13勝8敗2分、2日、京セラ)オリックスは一回一死満塁で中島の内野ゴロに失策が絡んで2点を先行した。四回に若月の2ラン、七回に中島の適時打で加点した。西が七回途中まで8安打を浴びながら1失点と要所を締めて8勝目。西武は攻守に精彩を欠いた。

Read more