大谷、左腕から内野安打 ソーシア監督「左には慣れている段階」

 
アストロズ戦の5回、三塁内野安打を放つエンゼルス・大谷=ヒューストン(共同)

 アストロズ0-3エンゼルス(31日、ヒューストン)エンゼルスの大谷は左腕から8月3日以来となる安打を打った。ドミニカ共和国出身で8月にデビューしたばかりのバルデスに対し、先頭打者の五回に三塁方向への弱い当たりが右寄りにシフトしていた守備陣の裏をかく形で内野安打となった。

 ソーシア監督は「今は右投手に対していい仕事をしているが、左には慣れている段階。いつか打つようになる」と話している。(共同)

Read more