日本、韓国に敗れ1勝1敗/アジア大会

 
先発の佐竹=ジャカルタ(撮影・松永渉平)

 ジャカルタ・アジア大会第13日(30日、インドネシア・ジャカルタほか)野球の上位リーグが始まり、前回3位の日本は3連覇を狙う韓国に1-5で敗れた。2次リーグの成績を一部持ち越し日本、韓国ともに1勝1敗となった。

 日本は佐竹(トヨタ自動車)が3本塁打を浴び、五回途中で5失点。笹川(東京ガス)の犠飛で1点を返したが及ばなかった。31日は台湾と対戦する。上位リーグは2次リーグ各組2位までの4チームで争われ、1、2位が決勝に進出する。(共同)

石井章夫監督の話「序盤の失点で流れが向こうにいってしまった。佐竹はいい投球をしたが向こうの方が力があった」

佐藤旭の話「打ち崩せなかった。決勝に行ける可能性がある限りは最後まで戦い抜く」

Read more