野球の日本、全勝で上位リーグへ タイを24-0で下す/アジア大会

 
先発した堀=ジャカルタ(共同)

 ジャカルタ・アジア大会第11日(28日、インドネシア・ジャカルタほか)野球の2次リーグA組で前回銅メダルの日本は最終戦でタイを24-0の五回コールドゲームで下し、3戦全勝の同組1位で上位リーグに進んだ。一回に4点を先取して二回にも4点、三回に5点と圧倒。佐藤(東芝)がサイクル安打を達成した。

 30日からの上位リーグは各組1、2位の4チームで争われ、2チームが決勝に進む。(共同)

石井章夫監督の話「よく点が入ったが、参考にしていない。次に向けて一生懸命やる」

佐藤旭の話「きのうまであまりよくなかったので、何とかチームに勢いをつけられて良かった」

堀誠の話「バッターがいいリズムをつくってくれたので投げやすかった」

田村強の話「(上位リーグに向け)細かい部分で勝敗が分かれるので、一つ一つのプレーに集中したい」

Read more