岩隈、1カ月ぶりに投球練習を再開「最後の4、5球は感じが良かった」

 

 米大リーグは20日、各地で後半戦が本格的に始まった。昨秋の右肩手術から復活を目指し、マリナーズとマイナー契約の岩隈が投球練習を再開した。6月半ばにフリー打撃に登板した後、違和感を訴えるなどして調整が遅れていた。

 投球練習は約1カ月ぶりだそうで、ゆっくりと感触を確かめるように15球を投げた。「まあまあ。(捕手が)座るので上(半身)と下(半身)のタイミングが合わなかったけど、最後の4、5球は感じが良かった」と話した。次回は30~35に球数を増やす予定。(共同)

Read more