イチロー、監督代行の可能性に「それだけは勘弁してほしい」

コーチ起用一問一答
タイガース戦にコーチとしてベンチ入りし、メンバー表を交換した米大リーグ、マリナーズのイチロー会長付特別補佐=12日、デトロイト(USA TODAY・ロイター)

 米大リーグ、マリナーズのイチロー会長付特別補佐(44)が12日、ミシガン州デトロイトのコメリカ・パークで行われたタイガースとのダブルヘッダーで初めてコーチとしてベンチに入った。規定により今季は試合中にベンチ入りできないが、スコット・サービス監督が長女の卒業式に出席するため不在で首脳陣枠が空き、1日限定のコーチ起用となった。

 イチロー会長付特別補佐の一問一答は次の通り。(共同)

 ――久しぶりのベンチ観戦はどうか。

 「寒かったですね。結構、やらなきゃいけないことがある。選手交代を全部書かなきゃいけない。意識していても忘れることがあるし、そんなに余裕はないですよ」

 ――アクタ監督代行が退場処分になると代わりに指揮を執るはずだった。

 「それだけは勘弁してほしい。監督代行はああいう性格だから心配でした。その緊張感はありましたね」

 ――試合前の仕事は。

 「実際にやるのはラインアップ・カードに名前を書き込むことくらい。ただ、1試合目に負けたから、2試合目は筆記体にしました。(ペンの)色も変えて」

 ――フード付きパーカを着用していたのは防寒のためか。

 「それ以外ないじゃないですか。持ってきてよかった」

Read more