サンスポ

ヤクルト・村上、ホームランダービーで量産宣言「いっぱい打てるように」/オールスター

試合前、笑顔で話すヤクルト・村上宗隆(左)と日本ハム・清宮幸太郎(撮影・荒木孝雄)

マイナビオールスターゲーム第1戦(26日、全パ―全セ、ペイペイD)全セ・村上宗隆内野手(22)=ヤクルト=が試合前に取材に応じ、ホームランダービーで本塁打の量産を宣言した。

「緊張するんですけど、いっぱいホームランを打てるようにと思います」

村上は27日に登場し、初戦は全パのレアード(ロッテ)と対戦。勝ち上がれば、全セ・佐藤輝(阪神)と全パ・浅村(楽天)と対戦し、さらに勝てば、決勝で26日に勝ち上がった選手と戦う。

練習中には同学年の全パ・清宮(日本ハム)とも交流。「きょうホームランダービーで柳田選手に投げるらしいので、そういう話をしました」と明かした。

©2022 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.