サンスポ

早見優、ミュージカル「mother」で26年ぶり舞台主演

三ツ星キッチン新作ミュージカル「mother」の主演を演じる早見優

4月にデビュー40周年を迎えた女優で歌手、早見優(55)が7月13日に東京・中野のザ・ポケットで開幕するミュージカル「mother」(同17日まで)で26年ぶりに舞台で主演を務めることが26日、分かった。

アパートの一室を舞台に、20年前に夫に先立たれ、3人の娘を女手一つで育ててきたシングルマザー(早見)と家族や周りの人々との愛と笑いの物語。早見はケースワーカーとして働く我慢強くて熱い主人公を演じる。

主演舞台は1996年の「私のあしながおじさん」以来。早見は「私自身がシングルマザーに育てられ、現在娘2人の母として、今回の役と重なる部分が多いです」と役に対する思いが強く、「熱い肝っ玉母ちゃんを演じます。家族愛、人間愛が薄くなっている世の中だからこそ、熱い家族の物語を皆さんに届けたい」と意気込んでいる。

他に咲山類(38)、大胡愛恵(29)らが出演する。