アルゼンチン―ブラジル 後半、先制ゴールを決め、喜ぶブラジルのメンデス(8)=青海アーバンスポーツパーク

東京パラリンピック第12日・5人制サッカー(4日、青海アーバンスポーツパーク)決勝で、ブラジルが世界ランキング1位のアルゼンチンを1―0で下し、競技が初めて実施された2004年アテネ大会から5連覇を達成した。

3位決定戦はモロッコが中国を4―0で下し、初のメダルを獲得した。(GK以外は視覚障害)

この記事をシェアする