女子個人ロードレース(運動機能障害C4、5) ガッツポーズでゴールに向かう英国のサラ・ストーリー。金メダルを獲得した=富士スピードウェイ

東京パラリンピック第10日・自転車(2日、富士スピードウェイ)自転車女子個人ロードレース(運動機能障害C4、5)は43歳のサラ・ストーリー(英国)が優勝し、同国最多となる通算17個目の金メダル。「今までの準備が実った。夢のようだ」と息をついた。

雨と霧による視界不良にも「自分の技術を最大限発揮するだけ」と冷静。残り1周手前で先頭に立ち、そのままゴールした。パリ大会出場にも意欲を示し「まずはロンドンからパリまで、自転車で旅をしようかな」と笑った。

この記事をシェアする