日本―スペイン 前半、先制ゴールを決める黒田(11)=青海アーバンスポーツパーク

東京パラリンピック第10日・5人制サッカー(2日、青海アーバンスポーツパーク)5、6位決定戦で初出場の日本は2019年欧州選手権覇者のスペインに1-0で勝ち、5位となった。前半に黒田(たまハッサーズ)が先制し、リードを守り切った。

 準決勝では世界ランキング1位のアルゼンチンが中国を2-0で下し、5連覇を狙うブラジルはモロッコに1-0で競り勝った。4日の決勝はブラジルとアルゼンチンの南米対決となり、中国とモロッコは同日の3位決定戦に回った。7、8位決定戦はタイがフランスを3-2で下した。(GK以外は視覚障害)

この記事をシェアする