<アーチェリー女子個人(車いす)1回戦>的を狙う岡崎愛子=夢の島公園アーチェリー場(鳥越瑞絵撮影)

東京パラリンピック第9日・アーチェリー(1日、夢の島公園アーチェリー場)女子個人(車いすW1)で、岡崎愛子(日本身体障害者アーチェリー連盟)は準々決勝で敗退した。1回戦はブラントロバ(チェコ)を128―115で下したが、準々決勝で陳敏儀(中国)に129―132で競り負けた。

この記事をシェアする