金メダルをかじったことを陳謝し、取材に応じる名古屋市の河村たかし市長=5日午後、名古屋市役所

歌手、小柳ルミ子(69)が5日、ブログを更新。表敬訪問を受けた東京五輪ソフトボール日本代表、後藤希友(20)=トヨタ自動車=の金メダルをかじったことについて謝罪した名古屋市の河村たかし市長(72)に「はらわたが煮えくり返った」と激怒した。

河村氏は前日4日、市役所で後藤から金メダル獲得を報告された際、マスクを外してメダルをかむパフォーマンスを披露。SNS上で多くの批判が起きている。市によると、3000件以上の苦情が寄せられているといい、同氏はこの日、市役所内で報道陣の取材に応じ「長年の努力の結晶である金メダルを汚す行為。心からおわびします」と謝罪した。

小柳は「河村たかし名古屋市長の謝罪会見を拝見し はらわたが煮えくり返った」と憤慨。「この方には教養のかけらもないのか 市長である以前に人としての資質の低さに唖然とした」と続け「謝罪会見にも関わらず何ですかあの横柄で人を小馬鹿にした様な態度は 謝る人の謙虚さもなく 心から反省しているとは全く感じなかった 『御免なさい』と『有難うございます』は人として 最低限の礼儀です 『御免なさい』と『有難うございます』に人柄が全部出ます それがきちんと言えない人は 私は【人としてアウト】です」と糾弾した。

また「河村たかし市長は『愛情の表現だった』と仰った 100歩譲って仮にそうだとしたら【愛情の表現が間違っていますよ】」とも指摘。最後は「あの金メダルを噛む映像が世界に流れたら恥ずかしいですね…」と苦笑いの絵文字とともにつづった。

この記事をシェアする