大会組織委員会は30日、ハンドボール女子日本の登録変更を発表し、角南果帆(28)=ソニーセミコンダクタ=に代わり、堀川真奈(27)=イズミ=が加わった。角南果は27日のモンテネグロとの1次リーグ第2戦で左腕を痛め、29日の韓国との第3戦はベンチ入りメンバーから外れていた。

競技規定で、チーム内に負傷者が出た場合、28人の暫定登録リストに入っている選手との入れ替えが可能となっている。

この記事をシェアする