韓国―ホンジュラス 後半、PKを決めてハットトリックを達成、ポーズする韓国・黄義助=日産スタジアム

東京五輪第6日・サッカー 男子1次リーグB組、韓国6-0ホンジュラス(28日、日産スタジアム)ロンドン五輪銅メダルの韓国は1次リーグ初戦の黒星から立て直してB組を首位で通過した。かつてJ1のG大阪でプレーし、現在はボルドー(フランス)に所属するオーバーエージ枠の黄義助が二つのPKを含む3得点と活躍した。

4チームが2試合を終えた時点で勝ち点3で並ぶ混戦を制した。3大会連続でのベスト8入りを果たした金鶴範監督は「試合ごとにチームは強くなっている」と手応えを口にした。

この記事をシェアする