日馬富士・暴行問題

2017.12.15 05:03

日馬暴行問題、越年必至…貴乃花親方側からは八角理事長「何もない」

 大相撲冬巡業(14日、沖縄・JTAドーム宮古島)元横綱日馬富士(33)による幕内貴ノ岩(27)への暴行事件は14日、発覚からちょうど1カ月を迎えた。日本相撲協会は問題の年内決着を目指しているが、貴乃花親方(元横綱、45)は弟子の貴ノ岩の聴取を拒否し続け、事態は進展していない。冬巡業も17日で全日程を終えるが、収束まで長期化は避けられない状況となっている。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 日馬暴行問題、越年必至…貴乃花親方側からは八角理事長「何もない」
  • 協会幹部「何とかしてあげたいが…」貴乃花親方拒否、長期化へ 暴行発覚から1カ月
  • 元日馬富士「まるで牢屋にいるみたい」 伊勢ケ浜部屋の後援会長が証言
  • 貴乃花親方、非常識FAXで仰天言い訳!聴取協力は“警察”ではなく“検察”処分後
  • 【記者の目】貴乃花親方、危機管理委との接点を自ら無に…
  • 貴ノ岩聴取なくても「大きな違いない」と協会関係者 20日に予定通り処分検討
  • 日馬富士側が貴ノ岩側へ示談を申し入れ すでに文書を発送
  • 貴乃花親方、貴ノ岩聴取は地検処分後と主張 協会に文書で伝える

ニュース

  1. サンスポ
  2. スポーツ
  3. スポーツ特集一覧
  4. 日馬富士・暴行問題