佐藤春佳のスポーツブレーク

2018.5.9 08:00

敗戦処理…その1球は重くて、熱い

 乾いた拍手で迎えられるマウンドがある。目の前に火のついた相手打線。後ろの野手は疲弊している。大差のビハインドでのリリーフ=敗戦処理。英語では後始末をする、という意味で『mop up man(清掃員)』と呼ぶ。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 【佐藤春佳のスポーツブレーク】敗戦処理…その1球は重くて、熱い
  • 【佐藤春佳のスポーツブレーク】打席途中での代打は“丸もうけ”!?
  • 【佐藤春佳のスポーツブレーク】「入寮大喜利」は新人アピールの場
  • 【佐藤春佳のスポーツブレーク】広島を“走れるチーム”に変えた河田コーチ
  • 【佐藤春佳のスポーツブレーク】ヤクルト・今浪、波瀾万丈だった現役生活
  • 【佐藤春佳のスポーツブレーク】引退を決めた2人の女性の“美しさ”
  • 【佐藤春佳のスポーツブレーク】ロッテ・伊東監督が球団に抱いた不信感…「責任」の重さにつり合わない「不自由」さ
  • 【佐藤春佳のスポーツブレーク】DeNAの躍進支える球界一の“試合飯”

ニュース

  1. サンスポ
  2. スポーツ
  3. スポーツ特集一覧
  4. 佐藤春佳のスポーツブレーク