このニュースへ
【二十歳のころ 井上康生(3)】「お兄ちゃん」から「敵」に…勝負師として開花
2004年、全日本選抜体重別選手権の男子100キロ級決勝で兄の智和さん(左)を大内刈りで破り優勝した井上。同じ柔道家として兄にも認められていた
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. スポーツ
  3. 柔道
  4. 【二十歳のころ 井上康生(3)】「お兄ちゃん」から「敵」に…勝負師として開花(画像1)