2018.7.4 19:52

幅跳び橋岡「優勝を狙う」U20世界選手権に出場/陸上

幅跳び橋岡「優勝を狙う」U20世界選手権に出場/陸上

 20歳未満で争う陸上のU20世界選手権(7月10~15日、タンペレ=フィンランド)に出場する日本代表の結団式が4日、千葉県内で行われ、男子の主将に指名された走り幅跳びの橋岡優輝(日大)は「記録にとらわれすぎず、優勝を狙う」と頂点をにらんだ。5日に出発する。

 男子100メートルの宮本大輔(東洋大)は「10秒1台を出せるように。しっかり勝負したい」と10秒23の自己ベスト更新を狙う。男子棒高跳びでU20の日本記録を持つ江島雅紀(日大)は「同世代の大会でメダルを取っていないので、メダルを獲得したい」と目標を掲げた。

 男子400メートルなどに出場予定だった井本佳伸(東海大)は右太もも裏の肉離れで欠場となった。