2018.6.25 05:02(1/2ページ)

桐生、男子100に続き200もアジア切符逃す…「めちゃくちゃ残念」4位/陸上

桐生、男子100に続き200もアジア切符逃す…「めちゃくちゃ残念」4位/陸上

期待された桐生(右端)は失速。個人種目でのアジア大会代表入りを逃した (撮影・納冨康)

期待された桐生(右端)は失速。個人種目でのアジア大会代表入りを逃した (撮影・納冨康)【拡大】

 陸上・日本選手権最終日(24日、山口・維新みらいふスタジアム)ジャカルタ・アジア大会代表選考会。200メートルの男子は、桐生祥秀(22)=日本生命=が20秒69で4位に沈んだ。3位に終わった前日23日の100メートルに続き、200メートルでも代表選考基準の2位以内に入れず、個人種目でのアジア大会代表入りを逃した。飯塚翔太(27)=ミズノ=が20秒34で2年ぶり3度目の優勝を飾り、代表に決まった。女子は福島千里(29)=セイコー=が23秒65で2年ぶり8度目の日本一に輝いた。

【続きを読む】

  • 男子200メートル決勝で4位に終わった桐生祥秀。奥は優勝した飯塚翔太=維新みらいふスタジアム
  • 男子200メートルで優勝し歓声に応える飯塚翔太。左は4位に終わった桐生祥秀=維新みらいふスタジアム
  • 男子200M決勝優勝した飯塚翔太(左から3番目)。左から2番目は桐生祥秀=維新百年記念公園陸上競技場(撮影・納冨康)
  • 男子200M決勝優勝した飯塚翔太右は桐生祥秀=維新百年記念公園陸上競技場(撮影・納冨康)
  • 男子200M決勝優勝した飯塚翔太と抱き合う桐生祥秀=維新百年記念公園陸上競技場(撮影・納冨康)
  • 男子200M決勝優勝した飯塚翔太=維新百年記念公園陸上競技場(撮影・納冨康)
  • 女子200m決勝、優勝した福島千里=維新百年記念公園陸上競技場(撮影・納冨康)
  • 女子200M決勝(左から)2位の市川華菜、優勝した福島千里、山田美来=維新百年記念公園陸上競技場(撮影・納冨康)
  • 女子200M決勝優勝した福島千里=維新百年記念公園陸上競技場(撮影・納冨康)
  • 女子200m決勝、優勝した福島千里(手前)左は市川華菜=維新百年記念公園陸上競技場(撮影・納冨康)
  • 女子200M決勝優勝した福島千里(手前)。後ろは市川華菜=維新百年記念公園陸上競技場(撮影・納冨康)
  • 女子200メートル決勝23秒65で優勝した福島千里。右は2位の市川華菜=維新みらいふスタジアム