2018.6.18 18:03

全日本柔道連盟、17年度は約9000万円の黒字

全日本柔道連盟、17年度は約9000万円の黒字

 全日本柔道連盟(全柔連)は18日、東京都内で評議員会を開き、2017年度の決算が約8900万円で3年連続の黒字となったと報告した。

 全柔連によると、企業からの協賛金増加や日本オリンピック委員会(JOC)による選手強化交付金の追加のほか、経費削減策も効果があったという。