2018.6.16 20:38

石井、優勝に声震わす「まさか1着でいけるとは…とにかくすごくうれしい」/陸上

石井、優勝に声震わす「まさか1着でいけるとは…とにかくすごくうれしい」/陸上

男子5000メートルで優勝し、感極まる石井優樹=ShonanBMWスタジアム平塚

男子5000メートルで優勝し、感極まる石井優樹=ShonanBMWスタジアム平塚【拡大】

 陸上の日本学生個人選手権第2日は16日、神奈川県のShonanBMWスタジアム平塚などで行われた。男子5000メートルを大会新記録で制した石井は、実力者が集まった3組の先頭を最後の周回で捉えた。「まさか1着でいけるとは思っていなかった。とにかくすごくうれしい」と声を震わせた。

 昨年9月の日本学生対校選手権は1万メートルで8位に入った。「全国への一歩を踏めたと思った。(8位が)まぐれではないと証明したかった」と臨んだ今大会で、青学大や東海大といった強豪チームの選手に先着。自信を深める優勝となった。