2018.6.13 18:49

“異色の経歴”浜田、初の世界へ 格闘技サンボでユニバ金/柔道

“異色の経歴”浜田、初の世界へ 格闘技サンボでユニバ金/柔道

国際合宿で練習する柔道女子78キロ級の浜田尚里(右)=東京都文京区の講道館

国際合宿で練習する柔道女子78キロ級の浜田尚里(右)=東京都文京区の講道館【拡大】

 柔道の女子日本代表は13日、東京都文京区の講道館での国際合宿を公開した。女子78キロ級の浜田は27歳で世界選手権初出場となる。混戦の東京五輪代表争いで存在感を示すために「まず今大会で優勝し、自分が一番強いというのをアピールできれば。一つ一つの試合に勝って、来年や五輪につなげていけたらいい」と目標を語った。

 鹿児島県出身。山梨学院大時代から寝技や関節技の名手として知られる。2013年のユニバーシアードでは、ロシア生まれの格闘技サンボで金メダルを獲得した異色の経歴の持ち主。「サンボをやって関節技、絞め技ができるようになり、幅が広がった」と自身の長所を説明した。

今、あなたにオススメ
Recommended by