2018.6.7 19:27

矢田、日本勢初の優勝「日の丸つけての金はうれしい」/陸上

矢田、日本勢初の優勝「日の丸つけての金はうれしい」/陸上

女子5000メートルで優勝し、日の丸を掲げる矢田みくに=岐阜長良川競技場

女子5000メートルで優勝し、日の丸を掲げる矢田みくに=岐阜長良川競技場【拡大】

 日本初開催となる陸上のアジア・ジュニア選手権が7日、岐阜長良川競技場で開幕し、女子5000メートルの矢田みくに(デンソー)は16分31秒65で今大会初の日本勢の優勝となった。

 女子5000メートルの矢田はレース途中から独走で、後方に20秒以上の差をつけてゴールした。日本勢初の優勝に「日の丸をつけての金メダルはうれしい」と笑顔を見せた。

 それでもタイムは自己記録15分25秒87にほど遠かった。現段階では6月の日本選手権を見据えており「15分30秒は切れるようコンディションを上げていきたい」と力を込めた。

今、あなたにオススメ
Recommended by