2018.6.4 05:03(1/3ページ)

野口、涙のW杯3連勝!通算21勝目で最多記録に王手/スポーツクライミング

野口、涙のW杯3連勝!通算21勝目で最多記録に王手/スポーツクライミング

決勝で第1課題を登る野口。八王子のファンを沸かせた(撮影・早坂洋祐)

決勝で第1課題を登る野口。八王子のファンを沸かせた(撮影・早坂洋祐)【拡大】

 スポーツクライミング・ボルダリングW杯八王子大会最終日(3日、東京・エスフォルタアリーナ八王子)2020年東京五輪の新種目。女子は日本の第一人者、野口啓代(29)が第3戦からの3連勝を果たした。野中生萌(みほう、21)=ともにTEAM au=は4戦連続の2位。6人による決勝では野口と野中が3完登で並んだが、完登に要したトライ数が少なかった野口の優勝となった。男子は16年総合王者の楢崎智亜(21)=TEAM au=が2位に入った。ガブリエレ・モロニ(30)=イタリア=が優勝した。

【続きを読む】

  • 野口啓代・今季ボルダリングW杯成績
  • 野口は優勝を決めて涙を流した。29歳の女王は東京五輪で金メダルを狙う(撮影・早坂洋祐)
  • 優勝を決めて観客に手を振る野口啓代=エスフォルタアリーナ八王子(早坂洋祐撮影)
  • 決勝で第1課題を完登した野口啓代=エスフォルタアリーナ八王子(早坂洋祐撮影)
  • 準決勝で課題を登る野口啓代=東京都八王子市のエスフォルタアリーナ八王子(撮影・早坂洋祐)
  • 準決勝で課題を一撃で完投し、ガッツポーズをする野口啓代=東京都八王子市のエスフォルタアリーナ八王子(撮影・早坂洋祐)
  • 準決勝で課題を登る野口啓代=東京都八王子市のエスフォルタアリーナ八王子(撮影・早坂洋祐)
  • 準決勝で課題を一撃で完投し、ガッツポーズをする野口啓代=東京都八王子市のエスフォルタアリーナ八王子(撮影・早坂洋祐)
  • 準決勝で課題を登る野口啓代=東京都八王子市のエスフォルタアリーナ八王子(撮影・早坂洋祐)
  • 決勝で第1課題を完登した野中生萌=エスフォルタアリーナ八王子(早坂洋祐撮影)
  • 準決勝の課題を登る野中生萌=東京都八王子市のエスフォルタアリーナ八王子(撮影・早坂洋祐)
  • 課題を登り切りガッツポーズを見せる決勝進出を決めた杉本怜=東京都八王子市のエスフォルタアリーナ八王子(撮影・早坂洋祐)
今、あなたにオススメ
Recommended by