2018.6.4 05:02(1/2ページ)

今季日本勢相手に負けなし!男子100は山県V/陸上

今季日本勢相手に負けなし!男子100は山県V/陸上

山県がケンブリッジ、多田らライバルに先着。好調を維持して、今月下旬の日本選手権に臨む

山県がケンブリッジ、多田らライバルに先着。好調を維持して、今月下旬の日本選手権に臨む【拡大】

 陸上・布勢スプリント(3日、鳥取・コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク陸上競技場)男子100メートルは向かい風0・7メートルの条件下、山県亮太(25)=セイコー=が10秒12で優勝した。飯塚翔太(26)=ミズノ=が10秒21で2位、ケンブリッジ飛鳥(25)=ナイキ=が同タイムの3位。女子100メートルはオクケラ・マイリー(18)=ジャマイカ=と市川華菜(27)=ミズノ=がともに11秒43で優勝を分け合い、福島千里(29)=セイコー=は11秒46で3位だった。

【続きを読む】

  • 男子100メートル決勝・上位成績
  • 力走する(左から)10秒12で優勝した山県亮太、2位の飯塚翔太、3位のケンブリッジ飛鳥、7位の多田修平、4位の小池祐貴=コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク陸上競技場
  • 男子100メートル決勝のゴール後、さえない表情で記録を確認する、3位のケンブリッジ飛鳥=コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク陸上競技場
  • 男子100メートル決勝のゴール後、記録を確認するケンブリッジ飛鳥=コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク陸上競技場
今、あなたにオススメ
Recommended by