2018.5.27 21:05

池江、5冠達成に胸を張る「思った以上にいいレースができた」/競泳

池江、5冠達成に胸を張る「思った以上にいいレースができた」/競泳

女子100メートルバタフライで優勝した池江璃花子(中央)。右は2位の大橋悠依、左は3位の相馬あい=東京辰巳国際水泳場

女子100メートルバタフライで優勝した池江璃花子(中央)。右は2位の大橋悠依、左は3位の相馬あい=東京辰巳国際水泳場【拡大】

 競泳のジャパン・オープン最終日は27日、東京辰巳国際水泳場で行われ、女子の17歳、池江は50メートル自由形の予選と決勝、100メートルバタフライの予選、決勝と4レースを泳ぐ強行スケジュールを乗り越え、5冠を達成。「『絶対誰にも負けない』という気持ちで練習してきた。思った以上にいいレースができた」と胸を張った。

 国内では敵なしでも「50メートル自由形で世界と勝負できるかというと、きつい」と実力差を認める。今は後れを取るが、まだまだ成長の余地があるスーパー高校生は「キックの強化とパワートレーニングに取り組む」と今後の課題を挙げた。

  • 女子100メートルバタフライで優勝し、笑顔で歓声に応える池江璃花子=東京辰巳国際水泳場
  • 女子100メートルバタフライ決勝で、2位の大橋悠依(左)と抱き合う優勝の池江璃花子=東京辰巳国際水泳場
  • 女子100メートルバタフライ決勝56秒93で優勝した池江璃花子=東京辰巳国際水泳場
  • 女子100メートルバタフライ決勝56秒93で優勝した池江璃花子=東京辰巳国際水泳場
  • 24秒47で優勝した池江璃花子=東京辰巳国際水泳場
  • 女子50メートル自由形で優勝し、タイムを見詰める池江璃花子=東京辰巳国際水泳場
  • スタートする池江璃花子。24秒47で優勝した=東京辰巳国際水泳場
今、あなたにオススメ
Recommended by