2018.5.27 21:00

渡辺、前半に収穫「自分でレースを引っ張ろうという気持ちで」/競泳

渡辺、前半に収穫「自分でレースを引っ張ろうという気持ちで」/競泳

優勝した渡辺一平(中央)のスタート=東京辰巳国際水泳場

優勝した渡辺一平(中央)のスタート=東京辰巳国際水泳場【拡大】

 競泳のジャパン・オープン最終日は27日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子200メートル平泳ぎの渡辺は前半を1分1秒台で入る積極的なレースを見せた。後半は失速したものの2分8秒台と及第点のタイムで泳ぎ「自分でレースを引っ張ろうという気持ちで泳げた」と収穫を口にした。

 膝に痛みを抱えており万全の状態ではなかった。「ラストで体が動かなくなったのは努力不足。強みである後半に競り負けないように練習していきたい」と夏の国際大会へ、鍛え直す覚悟を口にした。

  • 2分8秒30で優勝した渡辺一平=東京辰巳国際水泳場
  • 2分8秒30で優勝した渡辺一平=東京辰巳国際水泳場
今、あなたにオススメ
Recommended by