2018.5.25 20:56

井上尚の弟・拓真、インドネシア選手に1回KO勝利/BOX

井上尚の弟・拓真、インドネシア選手に1回KO勝利/BOX

1R、左でボディを攻める井上拓真=大田区総合体育館(撮影・今野顕)

1R、左でボディを攻める井上拓真=大田区総合体育館(撮影・今野顕)【拡大】

 ボクシングのダブル世界戦各12回戦が25日、東京・大田区総合体育館で行われた。

 井上尚の弟、拓真(大橋)は54・5キロ契約の10回戦に登場し、インドネシア選手に1回KO勝ちした。右アッパーからの左ボディーでリングに沈め「練習してきた。プロは長丁場(の試合)が多いからボディーは大事」と涼しい顔で振り返った。

 右拳の手術で昨夏まで約1年間戦列を離れたが、順調に世界戦への階段を上がっている。「できれば今年中にやりたい」とタイトル奪取を見据えた。

  • 1R、ワルド・サブ(右)を攻める井上拓真=大田区総合体育館(撮影・福島範和)
  • 1RKO勝利した井上拓真=大田区総合体育館(撮影・今野顕)
  • 1R、ワルド・サブに勝利し、ガッツポーズの井上拓真=大田区総合体育館(撮影・福島範和)
  • 1R、攻める井上拓真=大田区総合体育館(撮影・今野顕)
今、あなたにオススメ
Recommended by