2018.5.25 05:00

「脱水症状」のマクドネル、頬がこけ足おぼつかず/BOX

「脱水症状」のマクドネル、頬がこけ足おぼつかず/BOX

計量に臨むジェイミー・マクドネル=東京都文京区 (撮影・山田俊介)

計量に臨むジェイミー・マクドネル=東京都文京区 (撮影・山田俊介)【拡大】

 プロボクシングのダブル世界戦(25日、東京・大田区総合体育館)の計量が24日、東京都内で行われた。計量をパスしたマクドネルだが、頬がげっそりとこけ、足はおぼつかない。通常とは順番が逆となった計量後の血圧測定は上が89で下が69。診断した医師は「脱水症状」と明言した。疲れなどを理由に取材に応じなかった王者に代わりプロモーターのエディ・ハーン氏は、1時間以上も遅刻した理由について「滞在先のホテルを出る前に体重を落としてきたかった」と説明。「日本人と違ってわれわれは時間にルーズ。随時連絡をして、筋は通した」と井上側に謝罪しなかった。

  • プロボクシング・ダブル世界タイトルマッチ
今、あなたにオススメ
Recommended by