2018.5.22 09:39

阿部詩「自分らしさをアピールできるように」 中国へ出発/柔道

阿部詩「自分らしさをアピールできるように」 中国へ出発/柔道

出発前に取材に応じた柔道女子52キロ級の阿部詩=羽田空港

出発前に取材に応じた柔道女子52キロ級の阿部詩=羽田空港【拡大】

 柔道世界選手権(9月、バクー)女子52キロ級代表の阿部詩(うた、17)=兵庫・夙川学院高=が22日、25日開幕のグランプリ・フフホト大会(中国)に出場するため、羽田空港から中国に向けて出発。「自分らしさをアピールできるように」と力強く語った。

 男子66キロ級の世界王者で兄の一二三(ひふみ、20)=日体大=ときょうだいそろって世界選手権代表に選出された。昨秋から国内外の対象4大会のうち3大会で優勝するホープは、今大会で弾みをつけたいところだ。

 練習では得意の担ぎ技だけではなく、寝技にも力を入れてきたという。「組み手の部分、(海外勢に)パワー負けしない技術、もっと技術を磨いて気持ちの部分を成長させたい」と意気込んだ。

今、あなたにオススメ
Recommended by