2018.5.21 14:53

志々目、左肩腱板損傷で欠場 2週間程度の安静/柔道

志々目、左肩腱板損傷で欠場 2週間程度の安静/柔道

 全日本柔道連盟は21日、男子60キロ級の志々目徹(了徳寺学園職)が左肩腱板損傷で2週間程度の安静を要すると診断されたため、25~27日のグランプリ大会(フフホト=中国)を欠場すると発表した。

今、あなたにオススメ
Recommended by