2018.5.19 21:51

男子は15歳北園が代表 ユース五輪体操選考会

男子は15歳北園が代表 ユース五輪体操選考会

 体操のユース五輪(10月・ブエノスアイレス)男子代表選考会が19日、東京体育館で行われ、個人総合で15歳の北園丈琉(大阪・清風高)が6種目合計80・564点でトップとなり、代表に決まった。

 左足首の疲労骨折が完治していなかったというが、鉄棒では憧れの内村航平(リンガーハット)から伝授された「アドラーひねり」を決めた。「(2020年)東京五輪につながる大事な大会。優勝して帰ってきたい」と抱負を語った。

今、あなたにオススメ
Recommended by