2018.5.18 05:01

錦織、世界4位を撃破!3回戦へ進出/テニス

錦織、世界4位を撃破!3回戦へ進出/テニス

特集:
錦織圭
男子シングルス2回戦で勝利し、ガッツポーズする錦織圭=ローマ(共同)

男子シングルス2回戦で勝利し、ガッツポーズする錦織圭=ローマ(共同)【拡大】

 テニス・イタリア国際(16日、ローマ)男子単2回戦で世界ランキング24位の錦織圭(28)=日清食品=は世界4位で第3シードのグリゴル・ディミトロフ(27)=ブルガリア=を6-7、7-5、6-4で倒し、4年連続で16強入りした。

 3時間に迫る壮絶な打ち合いを制すと、錦織は天を仰いで両手を突き上げた。「劣勢からもいいプレーができた」。ディミトロフの時速220キロ台の高速サーブと強打に好返球で対抗。第1セットをタイブレークの末に落としたが、第2セット以降の粘りが光った。右手首故障による長期離脱の影響で世界ランキングは24位。「前よりも試合前は楽しみ。ノーシードでチャレンジャーの気持ち」。全仏オープンに向け、完全復活の期待が膨らんだ。

  • 男子シングルス2回戦でグリゴル・ディミトロフを破った錦織圭=ローマ(共同)
  • 男子シングルス2回戦でグリゴル・ディミトロフ(左)を破り、握手する錦織圭=ローマ(共同)