2018.5.18 05:00

【嘉風ダイアリー】嘉風、恩師の前での勝利に二重の喜び

【嘉風ダイアリー】

嘉風、恩師の前での勝利に二重の喜び

 大相撲夏場所5日目(17日、両国国技館、観衆=1万936)嘉風は頭をつけながら右おっつけで宝富士を攻めたて、右上手を与えた瞬間に相手の懐から離れてタイミングよくはたき込んだ。2連勝で3つ目の白星を手にして「相手は守りの型が強く、どうしても内容がきつくなるが、しんどい相撲から逃げないようにいけました」とうなずいた。

 この日は日体大相撲部の斉藤一雄監督が観戦に訪れていた。同大相撲部出身の36歳は「やっぱりいい相撲とって勝ちたいと思いますよ」とニッコリ。恩師の前での勝利に二重の喜びだった。

 3勝2敗と白星先行で序盤戦を終えた。勢いに乗って中盤戦でも勝利を積み重ねていく。

5日目結果へ6日目取組へ