2018.5.17 20:53

栃ノ心、安定感際立つ「がっぷり四つでも持っていけると思っていた」/夏場所

栃ノ心、安定感際立つ「がっぷり四つでも持っていけると思っていた」/夏場所

栃ノ心は寄り切りで魁聖に勝った=両国国技館(撮影・菊本和人)

栃ノ心は寄り切りで魁聖に勝った=両国国技館(撮影・菊本和人)【拡大】

 大相撲夏場所5日目(17日、両国国技館)大関昇進に挑む栃ノ心が巨漢の魁聖を難なく退け、序盤戦を5連勝で滑り出した。力強い踏み込みから左前まわしをすぐにつかみ、頭をつける周到さ。得意の右四つから一方的に寄り切り「がっぷり四つでも持っていけると思っていた」と余裕の表情だった。

 この5日間は安定感が際立ち、「いい相撲を取れている」と胸を張る。全勝で好調ぶりを振られると「何を言っているの。ここから全敗するかもしれないよ」と冗談めかしつつ、「でも大きいよ」と深くうなずいた。

5日目結果へ6日目取組へ

今、あなたにオススメ
Recommended by