2018.5.16 19:48

【白星黒星】嘉風「36歳に取り直しはきついよ」 物言い協議中「頼むから…」

【白星黒星】

嘉風「36歳に取り直しはきついよ」 物言い協議中「頼むから…」

勝負審判を務める貴乃花親方(左)に突っ込む嘉風(右)と竜電。同体で取り直しとなり、嘉風が勝利した=両国国技館(撮影・福島範和)

勝負審判を務める貴乃花親方(左)に突っ込む嘉風(右)と竜電。同体で取り直しとなり、嘉風が勝利した=両国国技館(撮影・福島範和)【拡大】

 大相撲夏場所4日目(16日、両国国技館)

 ○…嘉風(取り直しの末に勝利)「(勇み足の恐れがあった最初の一番は)相手が土俵下に落ちないようにと思った甘さかな。(物言いの協議中は)頼むから勝ちにしてくれと思っていた。36歳に取り直しはきついよ」

 ●…勢(初黒星。取組後に左脚を気にする)「大丈夫。痛くないように見せないといけない。諸先輩方はそうやって土俵に上がってきた」

 ○…逸ノ城(圧勝で4連勝)「万全だった。前に出て勝ったのが良かった。自分の相撲だった」

 ●…豊山(場所前に胸を借りた逸ノ城に完敗)「稽古場での負けパターン。自分が弱い」

 ○…玉鷲(豪栄道を破って初白星)「相手が誰でも毎日気合を入れてやっている。ようやく良い相撲が取れた」

 ●…豪栄道(左で張る中途半端な立ち合いで2連敗)「(相手の出足を止めようと)左から当たったけれど。中に入りたかったね」

 ○…白鵬(鶴竜が敗れた後の結びで全勝堅持)「締めないといけない思いがある。体が動いているというのは確かだ」

 ●…魁聖(鶴竜が敗れた後の結びで初金星ならず)「周りの応援がすごくて、気合は入っていた。なかなか(横綱に)勝てないんだよな」

4日目結果へ5日目取組へ

  • 勝負審判を務める貴乃花親方(左)に突っ込む嘉風(右)と竜電。同体で取り直しとなり、嘉風が勝利した=両国国技館(撮影・福島範和)
  • 勝負審判を務める貴乃花親方(左)に突っ込む嘉風(右)と竜電。同体で取り直しとなり、嘉風が勝利した=両国国技館(撮影・福島範和)
  • 白鵬がうわてだしなげで魁聖を下す=両国国技館(撮影・福島範和)
  • 逸ノ城がよりきりで豊山を下す=両国国技館(撮影・福島範和)
  • 逸ノ城がよりきりで豊山を下す=両国国技館(撮影・菊本和人)
今、あなたにオススメ
Recommended by