2018.5.15 09:06

前向きな青山、加藤組「4大会目。最初よりも良くなっている」/テニス

前向きな青山、加藤組「4大会目。最初よりも良くなっている」/テニス

 テニスのイタリア国際は14日、ローマで行われ、女子ダブルス1回戦で青山修子(近藤乳業)加藤未唯(ザイマックス)組は●(=擔のつくり)皓晴(台湾)楊●(=刊の干を金に)●(=火へんに宣)(中国)組に4-6、4-6で敗れた。

 女子ダブルスで今季途中から組む青山と加藤は初戦敗退にも前向きだった。23歳の加藤が「4大会目。最初よりも良くなっている」と言えば、7歳上の青山も「途中からは勢いのあるプレーもできた」と収穫を強調した。

 それぞれ別のパートナーと組んで四大大会で4強入りの実績を持つ。新ペアで待望の初白星を、27日開幕の全仏オープンで狙う。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by