2018.5.14 23:03

大坂、元世界1位アザレンカにストレート勝ち ハレプと対戦へ/テニス

大坂、元世界1位アザレンカにストレート勝ち ハレプと対戦へ/テニス

特集:
大坂なおみ
女子シングルス1回戦でビクトリア・アザレンカを破った大坂なおみ=ローマ(共同)

女子シングルス1回戦でビクトリア・アザレンカを破った大坂なおみ=ローマ(共同)【拡大】

 テニスのイタリア国際は14日、ローマで行われ、男子シングルス1回戦で世界ランキング24位の錦織圭(日清食品)が33位のフェリシアノ・ロペス(スペイン)に7-6、6-4で勝った。四大大会に次ぐ格付けのマスターズ大会で、同じクレーコートが舞台の全仏オープン(27日開幕)の前哨戦。2回戦で第3シードのグリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)と対戦する。

 女子シングルス1回戦では世界ランク21位の大坂なおみ(日清食品)が元世界1位で現在84位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)を6-0、6-3で破った。2回戦で第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)と顔を合わせる。(共同)

錦織圭の話「簡単な試合ではなかった。1セット目はどちらに傾いてもおかしくなかった。ランキングも下がり、チャレンジャーの気持ちで入れる。ここからはい上がっていかないと」

大坂なおみの話「(1-6、1-6で敗れた)2年前はコート上を走らされたので、今回は走らせようと思った。1セット目を取った後も継続できて良かった」

試合結果へ

  • 女子シングルス1回戦でビクトリア・アザレンカを破り、ガッツポーズする大坂なおみ=ローマ(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by