2018.5.14 08:27

錦織は24位に後退…アジア勢トップから陥落/世界ランク

錦織は24位に後退…アジア勢トップから陥落/世界ランク

特集:
錦織圭

 男子テニスの14日付世界ランキングが発表され、錦織圭(日清食品)は20位から24位に後退し、アジア勢トップから陥落した。杉田祐一(三菱電機)は46位、ダニエル太郎(エイブル)は84位。

 ロジャー・フェデラー(スイス)が1位に復帰。2位はラファエル・ナダル(スペイン)となり、3位はアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)で動かなかった。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by