2018.5.14 22:03

アルペンの湯浅が左膝手術

アルペンの湯浅が左膝手術

 アルペンスキー男子で平昌冬季五輪代表の湯浅直樹(35)=スポーツアルペンク=が左膝の手術を受けていたことが14日までに明らかになった。トリノ五輪回転で7位の実績を持つ湯浅は、自身3度目の五輪だった平昌大会の男子回転で途中棄権に終わった。

 2016~17年シーズンはワールドカップ(W杯)で3度のトップ10入りを果たすなど好調だったが、五輪シーズンは左膝痛の影響で不振。五輪直前にも軟骨除去のための内視鏡手術を受けていた。湯浅は平昌での競技後に2022年北京冬季五輪への挑戦を明言していた。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by