2018.5.8 07:56

錦織「大事なポイントを取れなかった」ジョコビッチに11連敗/テニス

錦織「大事なポイントを取れなかった」ジョコビッチに11連敗/テニス

特集:
錦織圭
男子シングルス1回戦でノバク・ジョコビッチ(左)にストレートで敗れ、握手する錦織圭=マドリード(共同)

男子シングルス1回戦でノバク・ジョコビッチ(左)にストレートで敗れ、握手する錦織圭=マドリード(共同)【拡大】

 テニスのマドリード・オープンは7日、マドリードで行われ、男子シングルス1回戦で世界ランキング20位の錦織圭(日清食品)は元世界1位で現在12位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)に5-7、4-6で敗れた。ジョコビッチ戦は11連敗で通算2勝12敗となった。

 錦織は第1セットで先に相手のサービスゲームを破ったが直後に追いつかれ、第12ゲームでミスからブレークを許した。互いにサービスキープが続いた第2セットは4-5の第10ゲームをブレークされて決着した。

 4月のマスターズ・モンテカルロ大会で準優勝した錦織は、続くバルセロナ・オープン2回戦で疲労による右太ももなどの痛みのため途中棄権して以来の実戦だった。(共同)

錦織圭「大事なポイントをなかなか取れなかったのが一番の敗因。きっちり取れていればゲーム(試合)は変わっていたかもしれない。ジョコビッチは2セット目は強かった」

  • 男子シングルス1回戦で敗退し、引き揚げる錦織圭=マドリード(共同)
  • 男子シングルス1回戦ボールを追う錦織圭=マドリード(共同)
  • 男子シングルス1回戦リターンする錦織圭=マドリード(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by