2018.5.8 20:34

JPBA、ジュニア・チャンピオンリーグの新設を発表/BOX

JPBA、ジュニア・チャンピオンリーグの新設を発表/BOX

 日本プロボクシング協会(JPBA)は5日、昨年まで開催したU-15(15歳以下)大会に代わり、ジュニア・チャンピオンリーグの新設を発表した。普及と強化が目的。小学1年~3年、18歳以下など4カテゴリーで実施。各地区で予選を行い、10月に東京で全国大会を開催する。JPBAの森岡和則キッズ・ジュニア委員長は「プロの世界でチャンピオンを目指す子どもへの受け皿になれば」と語った。

 アマチュアを統括する日本ボクシング連盟は、プロ団体が関わる大会に参加した選手のアマ登録を認めない可能性などを昨年告知。JPBAはジュニア・チャンピオンリーグの参加選手に五輪や高校総体に出場できない可能性があることを説明し、それに対する同意書の提出を求めるという。

今、あなたにオススメ
Recommended by