2018.5.7 01:35

ダニエル太郎、ツアー初V!世界78位にストレート勝ちで日本男子4人目の快挙/テニス

ダニエル太郎、ツアー初V!世界78位にストレート勝ちで日本男子4人目の快挙/テニス

シングルス決勝でショットを放つダニエル太郎=イスタンブール(共同)

シングルス決勝でショットを放つダニエル太郎=イスタンブール(共同)【拡大】

 男子テニス・イスタンブール・オープン(6日、イスタンブール)シングルス決勝で、世界ランキング114位のダニエル太郎(25)=エイブル=が、世界78位のマレク・ジャジリ(34)=チュニジア=を7-6、6-4で破り、ツアー初優勝を飾った。日本男子では松岡修造、錦織圭、杉田祐一に次ぐ4人目のツアー制覇となった。

 父親が米国人のダニエルは5日の準決勝で、世界87位のジェレミー・シャルディー(31)=フランス=に6-3、4-6、6-4で競り勝ち、ツアー初の決勝進出を果たしていた。

 ダニエルは第1セット、第9ゲームで先にブレークを許し4-5とされたが、第10ゲームをブレークバックし5-5。タイブレークにもつれ込んだ接戦を制し、1時間26分に及んだ激闘をものにした。

 第2セットに入っても勢いは止まらず、第1ゲームでいきなりブレークに成功。第4ゲームをキープできず、2-2とされたが、第5ゲームですぐさまブレークバック。第6ゲームをキープして4-2とリードを広げると、その後も試合の主導権を握り、ストレート勝ちした。

 ■ダニエル 太郎(だにえる・たろう)1993(平成5)年1月27日生まれ、25歳。米ニューヨーク出身。7歳でテニスを始め、埼玉県や愛知県で育った。2009年に16歳でプロ転向。16年リオデジャネイロ五輪出場。昨季途中までスペインに練習拠点を置いていた。クレーコートが得意。父は米国人、母は日本人。世界ランキングは自己最高85位。エイブル。190センチ、76キロ。

試合結果へ

  • シングルス決勝でリターンするダニエル太郎=イスタンブール(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by